Talent

所属タレント

Tsugio Matsuda

松田 次生

松田 次生

究極のGTRオタク

レーシングドライバー

Profile

本名
松田 次生
出身地
三重県桑名市
生年月日
1979年6月18日
血液型
A型
趣味
鉄道模型。オフにはNゲージを楽しんでいる。
愛車
フェアレディZ Version NISMO Type 380RS
 
 
Twitter
https://twitter.com/tsugiomatsud
Official Blog
http://tsugio-blog.com/

4歳、すでに車好き。友達と自転車でもレース、トップを走る。
中学生になり、念願のカートは、親に反対され断念。
それならば自分の足で走ろうと入った陸上部で膝を壊し、 再度親を説得してカートデビューへ。デビューレースは大クラッシュ。
そこから苦難のレース人生をスタート。「お金が無い」けど、「勝ちたい」。
マシンやタイヤなど恵まれない時期もあったが、 その分人並みのマシンに乗ればダントツの早さを発揮してきた。
学生時代は異性に興味もなく、オタク呼ばわりされていたが、 高校三年生で難関、鈴鹿フォーミュラーレーシングスクールの門を叩き、その後F3へ。
みるみる頭角を現し、2000年「NAKAJIMA RACING」からフォーミュラーニッポンへ参戦。
3戦目で最年少優勝。
ここで21歳の若者は舞い上がり、ちょっと調子に乗ってしまう。その後、結果が出ず挫折。
2001年以降、長い挫折から徐々に這い上がる。
2006年「TEAM INPUL」に移籍、遂に完全復活。
2007年には無勝利でチャンピオンを獲得するも、史上初の無勝利チャンピオンとして書き立てられ、悔しい思いをする。
見返してやると臨んだ2008年は圧倒的な速さで開幕3戦連続ポール・トゥ・ウィン等勝ちまくり、シリーズ史上初2年連続チャンピオンに。
市販車の進歩にも繋がるカーレースの世界を知ってもらいたい。一般道に潜む危険を伝えたい。等の思いから 今後は自分が活躍するとともに、カーレースの素晴らしさを伝える機会を作りたいと日々精力的に活動している。

バイオグラフィー

  • 1994年

    ローカルカート選手権・中部地区 FR-2クラス(最終戦優勝)
    中部全日本カート選手権 FR-2クラス(チャンピオン)
    鈴鹿選手権 FR-2クラス(スポット参戦 ランキング6位)

  • 1995年

    全日本カート選手権 FSAクラス参戦

  • 1996年

    鈴鹿選手権 FSAクラス参戦(ランキング2位)
    ワールドカップアジアパシフィック選手権 I-CAクラス(チャンピオン)
    全日本カート選手権 FSAクラス参戦

  • 1997年

    鈴鹿フォーミューラーレーシングスクール(第3期生)卒業(スカラシップ)
    全日本カート選手権 FSAクラス参戦(ランキング11位)

  • 1998年

    全日本F3選手権参戦(四輪レース初出場)
    優勝:1回、シリーズ総合4位、新人賞受賞(マカオF3 招待選手出場)
    Formula Nipponスポット参戦 (ランキング4位)

  • 1999年

    1999年 全日本F3選手権(ランキング5位)
    マカオインターナショナルF3
    予選:30位 レグ1:5位 レグ2:3位(総合4位)
    韓国インターナショナルF3 予選:B組6位 決勝:13位

  • 2000年

    Formula Nipponに「NAKAJIMA RACING」から参戦(ランキング4位)
    全日本GT選手権に「総警McLarenGTR」で参戦(スポット参戦)

  • 2001年

    Formula Nipponに「 NAKAJIMA RACING」から参戦(ランキング10位)
    全日本GT選手権に「Mobil1 NSX」で参戦(ランキング8位)

  • 2002年

    Formula Nipponに「NAKAJIMA RACING」から参戦(ランキング5位)
    全日本GT選手権に「Mobil1 NSX」で参戦(ランキング2位)

  • 2003年

    Formula Nipponに「TEAM CERUMO」から参戦(ランキング11位)
    全日本GT選手権に「Mobil1 NSX」で参戦(ランキング11位)

  • 2004年

    Formula Nipponに「TEAM CERUMO」から参戦(ランキング11位)
    全日本GT選手権に「PIAA NSX」で参戦(ランキング8位)

  • 2005年

    Formula Nipponに「TEAM 5ZIGEN」から参戦(ランキング7位)
    SUPER GTに「EPSON NSX」で参戦(ランキング9位)

  • 2006年

    Formula Nipponに「TEAM IMPUL」から参戦(ランキング2位)
    SUPER GTに「XANAVI NISMO Z」で参戦(ランキング6位)

  • 2007年

    Formula Nipponに「TEAM IMPUL」から参戦(シリーズチャンピオン獲得)
    SUPER GTに「MOTUL AUTEC Z」で参戦(ランキング5位)

  • 2008年

    Formula Nipponに「TEAM IMPUL」から参戦(シリーズチャンピオン獲得)
    SUPER GTに「TEAM IMPUL」で参戦

  • 2009年

    Formula Nipponに「TEAM IMPUL」から参戦
    SUPER GTに「TEAM IMPUL」で参戦

  • 2010年

    Formula Nipponに「KONDO RACING」から参戦
    SUPER GTに「TEAM IMPUL」で参戦

  • 2011年

    SUPER GTに「TEAM IMPUL」で参戦

  • 2012年

    Formula Nipponに「TEAM IMPUL」から参戦
    SUPER GTに「TEAM IMPUL」で参戦

  • 2013年

    Formula Nipponに「TEAM IMPUL」から参戦
    SUPER GTに「TEAM IMPUL」で参戦

  • 2014年

    SUPER GTに「TEAM NISMO」で参戦

  • 2015年

    SUPER GTに「TEAM NISMO」で参戦

  • 2016年

    SUPER GTに「TEAM NISMO」で参戦