冒険人・野宿家

カメ五郎 / かめごろう

プロフィール


<出 身 地>
神奈川県
<学 歴>
東京コミュニケーションアート専門学校
 エコ・コミュニケーション科卒業
<生年月日>
1988/2/13
<サ イ ズ>
H 180cm W 65kg S 26、5cm
<血 液 型>
O型
<免 許>
普通自動車一種免許
 
PADIアドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー
 
PADIスキンダイバー
 
EFR(CARE FOR CHILDREN)
 
 
<ブ ロ グ>
「アッと驚くカメ五郎の日々」

カメ五郎


◆カメ五郎とは
【カメ五郎】は本来はペットで飼っていたカメの名前。長年、付き合っていましたが現在では亡くなってしまいました。彼のこと忘れないという思いをこめて襲名しました。
サバイバル愛好家で、自然を愛するイギリス出身の冒険家ベア・グリルスを尊敬している。主食が山菜なのでリアル草食系男子。もしくは、草食系男児とも呼ばれている。
2010年5月14日、多摩川の河川敷にて自給自足で2泊3日を過ごす動画「多摩川自給自足生活」をニコニコ動画へ投稿。投稿動画の2/3近くは再生数1000回以下といわれる中、再生数が50万回を超える。現在までの投稿動画約66本の再生累計は1500万回を超え、今も増え続けている。(2012/11/19現在)
2012年7月〜 ニコニコ動画でサバイバル術の評価が高まり、「今夜野宿になりまして」でテレビ化される。
2010年8月20日から「西丹沢自給自足生活」を投稿。
豊富な動植物への知識、野草、虫、魚、甲殻類、爬虫類、両生類、食べられる物は何でも食べるという独学で学んだとは思えないほどのサバイバル技術・能力を持つ。
食べられる山菜を瞬時に見分け、蛇やスッポンを華麗に捌き、カブトムシやムカデ等の虫も食べる。ナイフと飯盒、そして塩だけでどんな食材も賞味し、魚類を捕獲する仕掛けや燻製器までその場で自作してしまう手先の器用さも持ち合わせる。
命を奪うシーンなどで出る賛否両論は全て受け止めるが、「視聴者の方には何かを感じてほしい。」との思いがある。「生きるとは、ほかの命を奪うこと」「いただきます、ごめんなさい、いただきます!」「自然の恵みを分けていただく」など、現代の日本人がつい忘れてしまいがちな日々の糧への感謝を、ありのままに動画内で発している。
そんな彼の姿勢に、「道徳の授業で見せるべき」「本当に感動した」など数多くの賞賛のコメントが向けられた。
2010年12月12日自給自足生活以外の動画として、「自然を食べよう!」シリーズを投稿。内容は「自然にある食べられる物をおいしく調理しよう!」というもの。
2011年5月15日から「新島自給自足生活」を投稿している。

◆野宿歴
2008年 5月 神奈川県川崎市 多摩川
2008年 8月 神奈川県相模原市・厚木市・茅ヶ崎市 相模川〜相模湾
2009年 5月 東京都 高尾山
2009年 6月 東京都 八丁山〜お伊勢山〜鷹ノ巣山
2009年 8月 栃木県 芝草山
2010年 5月 神奈川県川崎市 多摩川
2010年 7月 神奈川県相模原市 道志川
2010年 8月 神奈川県足柄上郡 西丹沢(中川)
2011年 3月 東京都 神津島(伊豆諸島)
2011年 5月 東京都 新島(伊豆諸島)
2011年 9月 神奈川県足柄上郡 西丹沢(皆瀬川)
2011年10月 神奈川県足柄上郡 西丹沢(箱根屋沢)
2011年12月 群馬県 赤城山
2012年 2月 群馬県 赤城山
2012年 3月 神奈川県足柄上郡 西丹沢(小川谷)

出演番組